どんな食材がスーパーフードと呼ばれているの?(はじめての生命保険 | 安くて安心な保険の選び方)

スーパーフードとはある特定の栄養価が高くて健康に良い食材

スーパーフードという言葉を頻繁に耳にするようになりましたが、そもそもどんな食材がそのように呼ばれているのでしょうか。朝のワイドショーや健康番組などで、「スーパーフードをご紹介します」と言って紹介されるや否や、健康食品店やネット通販ではすぐに売り切れ・品薄・入荷待ちになることも珍しくありません。

スーパーフードとは、簡単に表現すれば、ある特定の栄養素の含有量が高い食品や、トータルで栄養バランスに優れている食品のことを言います。 わたしたちが身近によく知っている食材や、ふだん毎日の食事で食しているものが、スーパーフードと呼ばれることもあります。

お味噌や酢などの発酵調味料や、スピルリナ、ユーグレナなどの健康食品、マヌカハニーやアサイー、マキベリーなど数多くの食品がありますので、ここではとてもスーパーフードのすべてを紹介することができません。

スーパーフードは、厳密に言えば、日本スーパーフード協会が認めた食品であり、ドリンクや調味料などもこれに含まれています。

さらに詳しく知りたい方は、「スーパーフードWIKI」をチェック!

 

スポンサードリンク

 

2016年 生命保険料の一括見積もり会社ランキング

最適な保険選びに迷ったら?無料相談サイトの活用がお得です!


ホーム RSS購読 サイトマップ
迷ったらネットで無料相談! 保険の一括見積もりランキング