いざというときに助けになる生命保険の契約時にチェックすべきポイント (はじめての生命保険 | 安くて安心な保険の選び方)

いざというときに助けになる生命保険の契約時にチェックすべきポイント


保険料支払いにおいて生命保険の契約を継続していくことが困難になる事もあるかも知れません。
そのようなときに知っておくと役立つ3つの方法をご紹介します。

まずは保険金の減額です。
保障額が下がる分保険料の負担が軽減されますが、減額分を解約して保険の支払い金額を下げることが可能です。

二つ目は延長(定期)保険への変更です。
保険料の払い込みを中止し死亡保障のみの定期保険(いわゆる掛け捨て型)に変更します。
解約払戻金を充当することにより死亡保険金は元のままですが保険期間が短くなる場合があります。

最後は払済保険への変更
保険料の払い込みを中止して保険期間を元のままにした同種の保険または養老保険に変更します。
解約払戻金を充当しますが保障額は減額されます。

この他にも配当金の引き出しや契約者貸付など一定の金額を受け取れる制度を付加している商品などもあります。
契約者被保険者受取人の方々は契約するときに利用できるかどうか確認してよく比較検討しておきましょう。

[注目] グリーンベリースムージー160酵素MIXの効果 食欲を我慢せず美味しく痩せるダイエットスムージーについて

 

スポンサードリンク

 

2016年 生命保険料の一括見積もり会社ランキング

最適な保険選びに迷ったら?無料相談サイトの活用がお得です!


ホーム RSS購読 サイトマップ
迷ったらネットで無料相談! 保険の一括見積もりランキング