生命保険は長い人生の大切なパートナー (はじめての生命保険 | 安くて安心な保険の選び方)

老後の生活をより豊かにしてくれる生命保険


生命保険は、ともすれば家族と一緒に過ごす時間よりも長いお付き合いになると思います。だからこそ、自分と家族にとって納得できる保障内容にしたいものです。しかし、どんなに保障内容が素晴らしいものでも、保険に加入している期間に、万が一、保険会社が破たんするようなことがあっては困ります。信頼性が高く、経営状態が安定していて、リーズナブルな保険料で手厚い保障が受けられる保険会社を慎重に選びましょう。

生命保険の加入率については、20代よりも30代の人のほうがはるかに高くなります。そして、30代よりは40代のほうが高く、50代がもっとも加入率が高くなっています。20代の生命保険の加入率は約52%で、20代の人の2人に1人が加入している計算です。30代になると全体のうちの約8割の人が加入しています。

30代になると、結婚・出産・子育てと人生の節目を迎える時期であり、ライフスタイルやライフプランにもっとも変化が生じる時期です。生命保険に加入したら、長いお付き合いになりますので、人生の良きパートナーとなり、老後の生活を豊かにしてくれることでしょう。


 

生命保険に加入して備えあれば憂いなし

生命保険に加入することによって、自分と家族にとって経済的な安心感をもたらすことができます。生命保険に加入して、しっかりとした備えがあれば将来は安定した老後の生活が過ごせるようになりますので、経済的な不安感がなく、まさに「備えあれば憂いなし」ですね。

生命保険に加入することによって、家族が死亡した場合に、その後の経済的な負担を軽減するとともに不安を取り除くことができます。さらに、医療特約や収入保障特約、障害特約などを付帯しておくと、より手厚い保障を受けることができます。

生命保険の主契約と特約について、どこまで保障されれば豊な老後を過ごせるのか、それは家族構成や家族の年齢、ライフスタイル、ライフステージによっても格差が生じてきます。本当に必要と思われる保障をしっかりと充実させるためにも、数年に1度は見直しを行うと良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

2016年 生命保険料の一括見積もり会社ランキング

最適な保険選びに迷ったら?無料相談サイトの活用がお得です!


ホーム RSS購読 サイトマップ
迷ったらネットで無料相談! 保険の一括見積もりランキング